相変わらず不具合の続くマイPCへの懲りない取り組み

相変わらずマイパソコンの不具合が納まらないのですが、今回試したのは電源周りの設定を変えてみる事でした。
ネットで紹介されていた通りに、コントロールパネルから電源オプションへ入り、電源周りの設定をいじってみたのですが、設定を変えることによって何が改善されるかというと、パソコンの起動を遅らせる設定にすることで、多くのエネルギーを起動の為に使わずに済むので起動時の負担が軽減し起動の際に起こる不具合が改善される可能性があるということでした。
それに加えて私はパソコンに触れないと20分後にスリープに入る設定になっていたのを解除して設定無しに切り替えておきました。
そうすることで手動でしかスリーブに入らなくなるので、ハードディスクの起動回数も減り起動の際の負担も減少するのではと思ったのですが
多少は動作が改善されたような感じはしますが、気のせいなのかもしれません。
そんななかUSBメモリーからでもWIN10を起動させられるというという情報を目にし私にはまた希望が見えてきたような気がしました。
早速ネット注文したその作業に使うUSBメモリーが届くのが待ちどうしく思われます。フレシャス 評判